社会保険労務士は勉強すれば合格できる?

社会保険労務士は努力をすれば取得可能な範囲の資格になります。
資格取得のために勉強時間を多くとって勉強していると、数年後に合格できる可能性があります。
才能がいるほどのものではなくて、出題範囲のテーマに関してテキストを読みこなし、論述試験対策をきっちりやってどんな問題が出題されてもさっと書けるように訓練しておけば大丈夫です。
独学でも狙えそうですが、通学して取得すればより成果が出るかもしれません。
大学の偏差値が57以上の学生、できれば60以上であれば、社会保険労務士程度であれば十分に合格する可能性があります。
独立資格ですが社会保険労務士事務所はほとんど見かけたことがありません。
しかしながら、実際にはたくさんあるようです。