ヘアマニキュアメリット・デメリットって?

カラーリングの時、ヘアカラーとヘアマニキュア、どちらがいいのか迷うことってありませんか?どちらもカラーリング剤ですが、染め方が根本的に違うので、それぞれメリット、デメリットがあります。
ヘアカラーは、一度髪をブリーチし、染色剤を髪の内部に浸透させて染めるので、髪が傷みやすいのに対し、基本が髪の表面をコーティングするだけのヘアマニキュアは、ダメージがありません。
デメリットとしては、髪そのものを染めるわけではないので、色が抜けやすく、ヘアカラーの半分?また、洗髪などで濡れている時、色落ちする可能性もあります。
また、元の髪色の上にマニキュアコートするので、髪色を大きく変えることはできません。
しっかり染めたい時はヘアカラーのほうが適しています。